• Day:2015.03.18 15:05
  • Cat:K-POP
相変わらず現在はヨンファの声に癒される毎日。
しえんぶるー以上に
私はヨンファソロの方がもっと好みにあうみたいで。
だからこそ、今回のソロコン、席はどこでもいいからどーしても行きたかったのだ!
ヨンファの声と音楽は時にヘタった心をポジティブにしてくれるみたい。

そんな時に見つけたヨンファのインタビュー。(kStyleさん掲載のインタビューです)
私の中のヨンファ像がこれでかなり変わった!!
アルバムを聞いてると、
清涼感あって、ナチュラルで癒される音なんだけれど、
それはヨンファが自身の心の内をそのまま表現してるんだろうなー、と勝手に思ってました。
けど、実際のヨンファの感情は決して出さずに
意図的に「聞いた後に気分が良くなるような音を作っている」んだって・・・。
私達がTVを通して見ている歌手・ヨンファは実際のヨンファとは別人なんですね。

それにこの質問の答えには驚きました。

―ジョン・ヨンファさんの20代は巡航中なのか?

ジョン・ヨンファ:僕の20代は海賊船のような感じだった。順調ではなかった。戦いながら、奪う時は奪い、奪われる時は奪われる海賊船だった。ある時はキツネのようにずる賢くならなければならない時もあって、ある時は熊のように粘り強く待たなければならない。難しいことがたくさんある。この世を生きることはそんなに簡単なことではない。社会で親しいといっても本当に親しいわけでもないし……磁石のように息がぴったり合う人を見つけることが重要だ。表現が難しい。


この経験の重みが曲に反映しているのかな・・・。
こういうインタビューから自分のヒントを見つけることが多々あるんですけど
これを読んでちょっとおっ!って思うことがあったかも。
現在、迷走中の管理人ですが(苦笑)
また明日から頑張ろうと思ったよ。

最近一番良く聞いてるヨンファの「ノンネゲバネッソ」のライブ映像を。
なんて楽しそうなんだ!!




アイドル君たちを愛でるのも楽しいけど、
やっぱり音が好きで、アルバムが好きで、っていうのが出発点だなぁ。
結局はいつもそこに戻ってくる。
音楽はやっぱり一生切り離せないものなのかな〜って思います。
ダンスでステージに上がった時(参加費払えば誰でも出れるヤツ)は実はそんなに快感を覚えた記憶もなくwww
私はスタジオで鏡を見ながら練習してる時間が一番好きなんだなーとよく思ったものです。
でも、小学校の時に一度だけステージで校歌を独唱したことがあったんだけど、
その時の快感は未だに忘れられなかったりして。
歌の力ってスゴいのです。

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。