キッカケ話 ①

やっぱりPCに向かう気力がおぷそで、なかなかブログ更新できない毎日ですwww
すみませぬ〜www

でも、TVではせぶちステージをものすごい回数リピってて、
その度に、あーこれ語りたい!ここ絶対書く!って決意するんだけど、
眠気に負けたり、家事の時間迫ってて断念とか・・・(TдT)

とりあえずせぶちにハマってしまったキッカケ話からぼちぼち始めようかな、と思ってます。
お時間あったらお付き合い下さいませ。

せぶちの名前はずっと前から記事で見てて、やっとデビューかーという程度の認識でした。
デビュー1週間位してから、急にサビの部分が頭から離れなくってきて、何回かステージを見てみる。

ジョンハンセンターの
く〜に〜か〜 ね〜ま〜るン ♪
の〜るル
た〜あるごしっぽ〜♪


ウジぴょんぴょんしながらーの
の〜るル の〜れへ〜 U Hoo♪

あたりの、「あっ・きん・だ!!」に入る直前の一連のメロディーが頭に残って
何度も何度もステージを見ちゃいました。

なんか私の勝手な印象だけど、
ウジの作る曲(それとも、ケ・ボムジュさん?)って、サビ前にものすごいキャッチーなメロディーが来る感じ。

「まんせ」で言うと、
スングァンセンター出てきての
ちゃっかん そにょ〜や ちょるで〜のン ♪
から始まって、ソクミン(DK)→ ジスまでの
ちょうど「まんせ〜まんせ〜」直前までのメロディーがすっごくキャッチーで好き。
(「表情管理」も出だしのあのメロディー好きすぎる(TдT))

で、私の心をくすぐるのは、
ウジの戦法なのか、
特にそのキャッチーと感じてる部分のバックサンドが和音で変調(転調なのかな?)していくところ。
(シニョクPDの曲が好きなのもそれ、なんですけどね。)
ウジの音楽的な土台はどの辺なのか、
どうやって曲を作っていくのかインタビューとかでいつか知りたいー。
(バック音は全体的にファンキーよね?)
まずは浮かんできたキャッチーなサビの部分を軸に
徐々に肉付けして完成させていくのかなーなんて
妄想膨らましております(*´ω`*)

でも・・・
せぶちは・・・私は王道アイドルなイメージがあって。
だから、人と違うマニアックなものが好きな私にはちょっと手がでないGのはず・・・とどこかで思ってました。
13人覚えられるとも思ってなかったし、
最初はそこまで強い気持ちもなかったんです。
(だから沼ってオソロシー!)
とりあえずこの曲限定くらいの気持ちで・・・。
MPDの定点camを見なかったらまず今の状況はなかったと思う。

これ、これ!!!


沼の最初のキッカケは、ホシ君のパフォーマンス。
2:30〜2:50あたりのたたみかける動きを見て、
うわあああああああああああああ、これはヤバイ!!!、と。
そこからしばらくは、ホシ君の動画ばかり探しては見てました。

あっきんだは1週間くらいずーっとリピってたけど、どーしてもメンバー全員の名前が覚えられなくてwww
そんな時に、ふと見たのがSEVENTEEN PROJECTの字幕動画のこれ。

ミンギュ、ディノレコーディング


字幕がないので雰囲気だけになるかもしれませんが、(字幕付きが上がってましたので差し替えました。)
マンネ・ディノの楽しそうなこと!!
それに、マンネなのに結構言いたいことズバズバ言ってくるのよね〜(笑)
「ウジひょん、ぼくの作ったラップを駄目だしばかりするはやめて!」とか
ウジにすっごく褒められた後は「お世辞でも嬉しい!このまま徹夜出来る!」とか。
それがまあ若いからはつらつとしてて見てて気持ちよかった。
あと、ディノのラップのアクセントがセンスいいなーと。
ここでディノに対する興味が湧いてくる・・・。

DK、スングァン、ウジレコーディング


ドギョムもスングァンもさすがのパワーボイス。
ここでの字幕がないのが残念ですけど、
スングァンは、1年間今のトーンを保ちながら声帯を傷つけない歌い方を
ずっと病院に通いながら研究してたらしく。
練習生って、デビューしたくてがむしゃらに練習してるイメージが強かったけど
先のことまで見据えてたのかーって思うと
またボーカルチームに愛着が湧いてきました。
で、やっぱりボーカルチームのこの3人の声のトーンの違いが面白くて。
ドギョム=ストレートでパワフル
スングァン=器用で柔かさのある声
ウジ=感情豊かで表現力ある声
っていう3人3様な声色。

見た感じ王道アイドルなのに、あっきんだではコブシ回しちゃう感じの歌い方もなんかKポあるあるで面白かったり。
あとスングァンのキャラも面白くて親しみやすかった。
これでボーカルチームもクリア。

それから、ステージとは違うウジPDのドSぶり。
ステージではショタ感いっぱいだけど、
やーウジPDが本来の姿でしょ!!
どうやらウジは一人っ子の完璧主義者らしいですけど、なんかわかるー。

ちなみに、この映像が流れる「せぶちプロジェクトep2」は一番好きな回です。
ゲリラライブでは、ホシ君めったくそ緊張して1番ダメだったメンバーとダメ出しされる回ですが、
あれがあったからこそ、今のステージでの人一倍懸命な姿が見れるのかと思うと胸熱(TдT)
デビューするまでは、ステージですごく目立つ時もあれば影が薄い時もあって
波をすごく感じたけど、
今はどんな時も全力で表現してるように見えますもん。
(放っといたらホシ君語りがはじまっちゃうのでこの辺でストップ)

とりあえず1回ここで区切ります。(続く)

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。