カムバですね(しみじみ)

  • Day:2015.10.01 22:33
  • Cat:GOT7
Mカ見て、なんだかホッとしました。
今日のMカではひとつの方向にベクトルが向かってる感じ?
ユギョムがすごくかっこよかった。


大好きなブラックアイドピルスンPDの曲ということで
シャレオツなスルメ曲かなと思ってましたが・・・
ぴえむ先輩のカラーを引き継いだストレートな曲でしたね。
(みすえが向かってたそういう方向かなと思ってた。)
てぃんたぷのah~ahも事務所からのリクエストに応えて作った曲だったようなので、
今回のにがはみょんも、もしかしたら?JYPのリクエストがあったのかも。(←妄想です)
大衆性の高い今回の曲の活動でいい結果を残せるといいですね。

Comment

私も期待してたのとは違っていたのですが、こういうベタな感じをJBとヨンジェの声で聞くのも
かえって新鮮だな~と思うようになって好きになりました。
ただ、MVの演技はベタすぎてガッセがやるとちょっと笑ってしまいます。
日本語字幕のカマ口調ともあいまって(笑)

はらっちさんがJYPのリクエストかもしれないと書かれてるのを見て、すとんと腑に落ちました。
ブラックアイド・ピルスンはシニョクさんのような職人タイプの作曲チームなのかもしれませんね。

シニョクさんの最近の曲では、SPEEDの「What U」がEXOっぽいといわれてましたが
SPEEDの場合、ロゴもEXOを思わせるものに変えたりあえてそういうオーダーをしたのかな?とも思うけれど、
最近お気に入りのUP 10TIONのデビュー曲が、シニョクさんが以前曲を提供したこともある
TOPメディアの先輩100%をちょっと思わせるのが興味深いです。
シニョクさん以外が作曲したアルバム収録曲もバラエティに富んでますね!
チャンジョが作曲した「Never Ending」が特に好きです。

K-POPって一つのジャンルがヒットするとどのグループもそっちにいってしまうっていう
ちょっと残念な傾向を感じるときもあるので、
そんな中で自作曲じゃなくても個性が出せるTOPメディアやJYPみたいな
事務所があるのも面白いなってふと思いました。
長々とつぶやきみたいな内容をすみません…笑
  • 2015/10/05 07:59
  • Socco
  • URL
  • Edit
Soccoさんへ
1回書いたお返事を消去してしまってwww遅くなりましたー!!

がっせですが、
私もMVフルで見た時点ではちょっと違うのかも〜wwwという
感じがしてました。
ですが、ところどころピルスンPDらしいメロディーも聞こえてきて
そこが突破口になったのかもしれません。
Mカのステージでは、曲とパフォと全員の一体感というか
出来上がったものがまとまっててがっせらしく、違和感なく馴染んできました。
何度も聞くと、ヨンジェとJBの声が活きる音域になってるような気もします。
ブラック・アイド・ピルスンPDはどんな曲の作り方をしてるんでしょうね〜。
売れっ子さんだからそのうちインタビュー上がってこないかなーと期待してます。

一時期は売れっ子PDに曲をお願いするのが主流でしたけど、
今は自作もアリの時代なので、アイドルも大変ですよね。
作るだけじゃなく、それが大衆に受け入れられないといけないってハードル高すぎる気がしますwww
Kポアイドルでは、音作りはJYPとFNCだけは違う、とよく隣で聞いてる夫が言うんですよ〜。
夫はプロではないのでそれがあってるかどうかはわかりませんが、
確かに私が音源を聞いても違いはわかるので、そうなのかも。
いつも裏事情とかマニアな方面にばかり興味がいってしまいます(笑)

またこれからKポの流行も変化して行くかもしれないですね。
新しい流れが生まれてくる場面を見ているのが楽しいのかもしれません。

ツイではなかなかあの短い文章にまとめられず・・・なので会話下手で・・・。
こちらでSoocoさんのお話聞けてよかったです^^
これからもよろしくお願いします (^o^)
あ、私もオプテのアルバムではチャンジョの曲が最初からお気に入りですよ〜。
  • 2015/10/07 23:28
  • はらっち☆
  • URL
お返事消えちゃったなんて災難でしたね>_<
なるほどJBとヨンジェの音域に合ってるのかもしれませんね!
ジェクスンがあんな倒れこむほど深刻な歌じゃないと思うけど(おい)、
サビのJBとヨンジェの声が切なく悲しげに聞こえてきゅんとくるんです…(照)
たかがTHE SHOWされどTHE SHOWといわれるけど素直に1位おめでとう!
ブラック・アイド・ピルスンPDのインタビュー読みたいですね!

だんなさまとK-POPのお話ができるなんていいですね~
FNCはほとんどAOAしかわかりませんが、以前社長のインタビューを読んでたら
「AOAは軌道に乗るまでは今の路線を続けるが、必ずまたバンドもやらせる」って言っていて。
ドラムのユギョンも好きなのでその言葉を半分w信じて待ってたんですけど
来年バンドどころか、大好きなトランスフォーマー編成(曲の半分まではバンド、
残りの半分はダンスという初期のふしぎ編成)をやると聞いて、
セクシー路線で道を切り開いたけど、やっぱりFNCっていう会社の色を忘れてなかったんだな~って
うれしくって。マニア路線大歓迎です!!(笑)

私はアイドルがうまく自作曲を売りにするのはいいことだと思うんですけど、
それが当然のことになったり、プレッシャーを与えるようにはなってほしくないです。
あとは共作の作曲家さんにも興味あります。
ウジくんと共作のケ・ボムジュさんのインタビューを探してるけどまだ見つからなくて。
(ボムジュさん自身のアルバムのインタビューだけ)
まだ色んな種明かしはできない時期かもしれないですけどね。

SPEEDの「SPEED CIRCUS」というアルバムが全曲大好きなんですが、
全曲テウン(現ウノ)と作曲に参加してるRadio Galaxiさんが
その後はらっちさんもお好きなソン・ジウンの25の作曲ってことを知ってちょっと気になってます。

こんな感じで私もつい長々と書いてしまうので、ツイのことは気にしないでくださいね!
チャンジョの曲お好きでしたか!あの切ないメロディーどこで思いついたんだよチャンジョ……
  • 2015/10/08 21:51
  • Socco
  • URL
  • Edit
Soccoさんへ
The Showは急いで帰宅して、がっせ投票しました!
ほんと1位取れて心から良かった〜と思いました^^


そして知らなかった!!!
貴重なAOA情報ありがとうございます〜。
今のセクシー路線もAOAなら好きなのですが
バンド形式も振り返ってみるとさらにカッコイイ!!
去年の歌謡祭で確かバンド形式でもやってましたよね?
(記憶がもう消えてしまってますが)
今年の年末歌謡祭にも期待しちゃいます。
自身の歌手復帰を常に目論んでるあの社長も(笑)なかなかいいこと言ってくれますね!!
バンドもやってくれるならライブ是非みたいんですー!!

ケ・ボムジュさんのインタビューも読みたいです!
せぶちの2ndアルバムの中で「表情管理」だけはなんだかウジと結びつかなかったんです。
で、クレジットを見て、
あの曲の作曲はウジじゃなくて、ボムジュさんだったと知り納得しました。
編曲をやってるみたいですが、どの辺までアルバム制作に関わってるのか知りたいですね。
それとちょこっと気になるのはウジの印税収入かな(笑)
一体どのくらいなのか想像つかないので。

そうだ!SPEEDのアルバム、聞こうとおもってたんです。
この機会に調べてみますね。ありがとうございます。
テウンが制作に関わってたとは知りませんでした。

やっぱりお気に入り曲の作詞、作曲とコレオはいつも気になって調べちゃいますね。
それで、いろんな繋がりや意外な事実がわかった時の高揚感がマニア独特のものなのかもしれないです(苦笑)
またいろいろ教えて下さいね〜^^
  • 2015/10/11 00:22
  • はらっち☆
  • URL
はらっちさんへ
ガッセTHE SHOW2週連続1位おめでとう!
ガッセはもちろん画面がかわいいで溢れていて、目で追うのが大変でした(笑)
ホンビンの後ろでジュンフィがヒョンウォンの肩のゴミを取ってあげたとこ、
全ての登場人物が二次元かと思いました……

そうそう、去年の歌謡大祭典でAOA BLACKが演奏していましたね!
https://www.youtube.com/watch?v=LaMdXS7wAfI
原曲は송골매の「어쩌다 마주친 그대」(1982年)って曲らしいんですが、
https://www.youtube.com/watch?v=x7DYms1fqOU
今聞くと、びよ~~んって効果音とか時代を感じるけど、
うまくバンドver.に編曲しつつも古さも残っててかっこよかったです。
来年を楽しみにしていたけど、年末にもまたバンドが見れるかもしれないって
楽しみがまたひとつ増えました(^O^)

こちらこそ、これからもはらっちさんのマニアック情報やつぶやきを楽しみにしています♪
  • 2015/10/14 00:32
  • Socco
  • URL
  • Edit
Soccoさんへ
動画ありがとうございました^^
ボムジュさん、91なの?!え・・・見た目・・・www
まだ経歴とかもよく知らないので、一度調べてみなければ!!
  • 2015/10/16 23:03
  • はらっち☆
  • URL
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。