2016年もいよいよ終わりですね(追記)

いよいよあと1日で今年も終了ですね。
あっという間だった方も、長かったと感じた方もいらっしゃると思います。
私は今年は気持ちにあまり余裕がなくて、Kポだけでなくエンタメ自体をあまり眺められなかったです。
それでもアツくなる瞬間があったので、まとめて振り返ります。

1、Kポ
①とにかくヨチン
TWICEも好きだけど、とにかくヨチンが好きで、
2016年はヨチンが出てたらじーっと眺めていました。
最初はオムジが可愛くて可愛くて仕方なかったんですが、
だんだんとユジュの変わらない一生懸命さと歌唱力に魅せられ、
ユジュを見つめることが多くなりました。

MAMAでの推しと推しの共演はぐっと来ました。


年末の歌謡祭で見たら、ヨチンメンバーみんなガリガリに痩せてる〜。

②一番聞いた曲はNU'ESTの「LOVE PAINT」。



今年はあまりアルバムを聞けてないのですが、それでもNU'ESTの曲はよく聞いてました。
Love Paintの前作「Q is」は曲捨て曲がなく、マニアの心をくすぐる楽曲だったと思います。
GWのツアーではアルバム全曲をステージで披露したと聞いて、
もーーー悔しかったけど・・・またDVDとか探してみよう。
ミニョンとべっこさんのハーモニーは耳にたまらんくて、
未だに飽きずに聞いてます。
2人の声が艶っぽいんですよね〜、特にミニョンの声が。
NU'ESTの作る音(ニュイメンバーで曲も作っている)や声が私の好みに近いんだろうな〜と思います。
せぶちとはまた違う色に仕上げたPDボムジュさんの手腕にもアッパレです!

③一番衝撃を受けたのはバンタンの「血汗涙」のカムバステージ


多忙な毎日で、Kポを見ても感情が動かない時期が長かったのですが
何気なく見たミュージックバンクのバンタンのカムバステージで
久々に心が強く動きました。
す・ご・い!!!!!
自信に溢れたメンバーの表情と動きから目が離せなくて。
(目力すごいし)
少年ぽさと色気を両方兼ね備えたバンタンのパフォーマンスには強く惹きつけられました。
グループの統一感とメンバー個々の個性を同時に印象づけるパフォーマンスは
若い頃のビッベンを思い出させるような感じ。
メンバーの誰がセンターに来ても、
1人で広いステージでパフォーマンスしても、
外にパワーを発信してるメンバーがすごいわ。
乗りに乗ってるとはこういうことを言うんだろうな、と思いました。
来年は増々活躍すの場を広げるんだろうな。
バンタンのステージはふと手を止めて見てしまいます。

④一番好きだったステージはNCT127のソバンチャ。


本来、私はキンキンするような声質が大好きなのですが、
テイル君(金髪ヒョウ柄衣装)の声がまあいい感じなんです。
最初はテヨンくん(赤パン)の動きに注目してたのですが
(というか、テヨンくんの得意な動きをふんだんに入れた振付けなんじゃ?って思いつつ見ておりました。)
活動が増える度動きが良くなるマークくん(サスペンダー)の動きにも注目。
そして、テイルくんと3人を目で追うように。
まだそれ以外のメンバーの名前と顔は一致してませんが、なんだか見てるのが好きなソバンチャ。
新人賞受賞で泣いてたテヨンくんがふつーの少年でより親しみがわいたかな^^
(イメージは神秘的だったので)

⑤せぶち
1年の最後に1位を取れて、幸せな気分です。
Boom Boomの振付けもアガるし、
今回はウジがカッコよすぎて、ウジばっかり見てました。
ウジのマイケルポーズのとこ、ほんまめっちゃカッコいい❤


ウジが突然思いついて一気に作り上げた曲っていうの、わかるわー。
迷いのない流れになってるもの。

今年に入って作ったアルバムは、
去年までの少年らしさが消えた大人っぽい作りになってるなぁと思いました。
楽曲はどんどん大人っぽく変化していくけれど、
1位の受賞のときも相変わらずはしゃぐホシくんはお子ちゃまで
中身はまだまだ変わってない少年なのがかわいいんです。
インタビューでソロ活動がもしもあったら・・・って話をしていたけれど、
13人でもこれだけまとまったパフォーマンスが出来るっていうのがせぶちの強みなので
まだまだグループ活動を中心に進んでいって欲しいなー。
もしソロ活動するなら、ミンギュがそつなくこなしそうな気がするけど。
特に「早歩き」のパフォーマンスは噂には聞いていたけれど、
フォーメーションのアイディアが本当に面白かったです。
ジョンハン1:メンバー12のところなんか、今まで見たことないフォーメーションです。




ホシくんが作ったという「Highlight」は希望に満ち溢れた力が湧いてくる曲ですね。
パフォチになると、特にミンハオが生き生きしてる気がする。


2月のツアーで生で見れたらいいな。

今年いろいろあったダンスステージ(HIT THE STAGEだっけ?とか)を見てると
Kポ界にはダンスが上手くて、
でもまだそんなに実力を知られていないメンバーも多くいるんだなーと実感しました。
特にダンスステージを見て注目したのは、アストロのロキくん。
バンタンのジミンはオールマイティーに踊れるんですね。やっぱすごい存在ですね。
せぶちのパフォーマンスは圧巻だけど、
これからは個人でも表に出る機会が増えそうなので、チャンスを活かせたらいいな。

⑥やっぱりヨンファ
KBS歌謡祭を見てて、やっぱりヨンファ!と思いました。
音楽大好きな青年を見てると、自分もついつい楽しくなり鎧を脱げる瞬間なんですよね〜。



私にとって、CNBLUEはどんなに年を重ねても寄り添えるグループな気がします。

⑦てぃんたぷ
今年はお台場での無料イベントにふら〜っと出かけ、メンバーを見れた1回のみでしたが
変わらずFANです。
けぷさん、いつも遠くのFANまで見回してくれるから好きだわ。
彼らだけでなく、7年目を迎えたアイドルグループは苦戦しているようですが
こんな時だからこそ自分たちの本当にやりたい方向を見つけられるといいなーと思います。
とにかく頑張れー!って、いつも心のなかで応援しています。


2.その他のエンタメ
今年は映画館で映画を見よう、と思い
何度も映画館に足を運びました。
一番嬉しかったのは「スター・ウォーズ」の公開。
昔から大好きなシリーズで、ハリソン・フォードとチューバッカがスクリーンに出てきた時は
懐かしさからなんだか泣いてました(笑)
年末にレイア姫役のキャリー・フィッシャーが突然亡くなってしまったので
これからの続編がどうなるのかしら・・・。
映画って一瞬で世界の色んな場所に飛んでいけるし、楽しいですね。
来年もできるだけ映画館に足を運べたらと思っています。
音楽はほぼほぼ聞けなかったですね。
気づくと好きなものばかり追いかけてしまうヲタク気質なので、
来年はたくさんのことにアンテナを張っていたいです。

3.プライベート
さぼってたツケが一気にきた年でした(苦笑)
ひたすら回顧、反省を繰り返し、まだスタート地点に戻れてないwww
うまくいかない時って選択をことごとく間違えるんですね。
直感では正しい選択をしているのに、
なぜか考えすぎて、迷いすぎて、結局そっちじゃないよーという方向を選択してしまってる、という1年でした。
そこから、断捨離を始めました。
まだまだですが、断捨離をして見えてきたことは多々ありました。
生活スタイルもガラッと変わりました。
現在も大掃除をしてる最中ですが、掃除の後は本当に気持ちがいいです^^
でも、ダラダラ過ごし始めた時は、以前の私にすぐに戻っているのでキケン!!
お財布からもいつの間にやら予想外の出費が・・・(*_*;
反省、反省^_^;

そして、職場の団塊の世代の方とお話してると
「消費よりも生む事が大事」というフレーズをよく聞くんです。
今までの周りの方にはなかった考え方で
日々ほとんどお金を使わない、って言ってて・・・
お話を聞いてるだけでとても勉強になります。
バブル全盛期に青春を過ごした私には耳が痛いですが、
できるだけそういう考え方が出来たらいいな。

来年を終える時には少しでも前進してるようなそんな1年にしたいです。(切実)

最近はほとんど更新もしてないので、訪問してくださる方も少ないかな・・・とは思うのですが
1年間今年もお世話になりました。
ありがとうございます。
それでは、良いお年を。

Comment

あけましておめでとうございます。
訪問、してますよ!!!と伝えたくて初めてコメントしています。元々ガッセ繋がりで愛読させて頂いていたのですが、セブチを紹介されていた記事を読んでからは、もう、セブチから抜け出せません!キッカケを作ってくださってありがとうございます。私はセブチとバンタン、年末はBIGBANGに染まった1年でした。セブチは来日ライブも決まっていますし、良い一年になったらなぁと思います^ ^ 長文失礼しました。
  • 2017/01/01 02:00
  • 月子
  • URL
  • Edit
月子さんへ
月子さん、コメントありがとうございます。
そして、初めまして^^
あまり更新出来ていませんが、訪問してくださって感謝です。
ガッセは今ではすっかり有名になって、安定感ありますね。
月子さんもせぶちとバンタンですか!
勢いある2グループですから、目が離せませんね〜。
お互いせぶちのライブに行けるといいですね!
今年も宜しくお願いします^^
  • 2017/01/01 17:12
  • はらっち
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。